本が友達の大人の読書感想文

自分がこれまで読んで気に入った本。漫画、小説、ビジネス書、ジャンル問わず紹介致します!!

最近読んだ漫画

 どうも。takaです。今回の記事では最近読んだ漫画について話していきます。

 

恋の音、みつけた1巻


恋の音、みつけた(1) (KC デザート)

 

 この作品は、花渕ちなりという女子高校生が、兄の友達である藤原一菫という男性と関わるようになって変わっていくというストーリーです。

 彼女は昔からピアノを弾いていて、音大附属の高校を受けたのですが、落ちてしまい、それ以降人前でピアノを演奏することを控えるようになりました。しかし、一菫君と出会ったことにより緊張はしますが、ピアノを弾こうという気持ちになっていきます。一菫君は、ピアニストとして有名なのですが、他の楽器を演奏することでピアノの演奏も磨かれるという思いからトランペットを上手く演奏出来るように練習をしています。

 この漫画を見ていると、自分でもなぜ緊張してしまうんだろうと理由を考えるようになります。そして、緊張は成功したいという思いから生まれることで決して恥ずかしいことではなく、だから頑張る意欲が湧くのだと思います。

目黒さんは初めてじゃない3巻


目黒さんは初めてじゃない(3) (KCデラックス)

 

 文化祭の実行委員を押し付けられる形で引き受けることになって苦痛に感じる古賀君ですが、目黒さんに励まされることによって前向きな気持ちになり、何とかやれる所までやろうと奮起します。

  人というのは、付き合う人によって変わっていくものだなということを感じさせます。自分の味方でいてくれる人が1人存在するだけでも心理的に大分楽になるし、能動的になる等、良い方向に流れていきますね。

 

パステル家族14巻


パステル家族 (14) (アクションコミックス comico books)

 

 前巻で告白して失恋してしまったタクオ君が、傷を癒やすために一人旅に出て、そこからまた立ち直って次に進むのか……と思いきや……

 

 今巻はギャグ要素はあまり無く、全体的に静かな雰囲気で流れていきますが、タクオ君の心境が掘り下げられていている所が見どころです。

 

 以上です。

 

 よろしければこちらの記事も↓

 

www.kamikouchi.biz

 

www.kamikouchi.biz

 

 

www.kamikouchi.biz