本が友達の大人の読書感想文

自分がこれまで読んで気に入った本。漫画、小説、ビジネス書、ジャンル問わず紹介致します!!

読みたい漫画を探すのに役立つ「漫画探しの本」

 どうも。takaです。今回の記事では、「このマンガがすごい!」について書いていきます。


このマンガがすごい! 2019

本の内容

 こちらの本では、男性と女性がそれぞれ選んだ漫画ランキングや、芸能人、書店員さんが選んだ漫画が表記されています。これは年度ごとに発売されているシリーズで、新しい漫画がどんどん出てくるのでランキングも変動します。どんな漫画があるのか、調べたいと思っている人にとっては役に立つ本です。

漫画選びは大変

 三省堂書店やジュンク堂に行けば感じると思いますが、漫画は数が多すぎます。これを全部買うとしたらとんでもない額になりますし、時間もかかります。何より、家のスペースが足りません。ブックオフ等の古本屋で立ち読みするという手もありますが、これも全部あるわけでもなく、やはり時間がかかります。

 そこで、漫画の内容を事前に知ることで、面白そうだから読んでみたいと思える漫画をピックアップしていくことが出来ます。

 この本には選ばれた作品のストーリー、魅力的なシーンが描かれているので、どういった内容の作品なのかを知ることも出来ます。

漫画は人生の動機、楽しさを見出すためのツール

 漫画も小説も、フィクション作品なので教養や知識を身に付けるための本ではなく、物語を楽しむため、いわば娯楽系の作品です。だから、漫画を読んでいる所を親に見られると、親から「漫画ばかり読んで」と苦言を言われることもあるのではないでしょうか?

 しかし、漫画というのは、作品を通じて、生きる楽しさを見出してくれます。例えば、野球漫画を読んだことで野球が好きになり、プロ野球選手になりたいという目標を持ったり、ギャグ系だったら面白くて笑って楽しいと感じたりしたことはないでしょうか?私はプロ野球が好きですが、きっかけは小学生の頃、当時コロコロコミックで連載されていた「ゴーゴー!ゴジラッ!マツイくん」を読んだことでした。この作品で巨人の選手の名前を覚えました。野村克也さんや落合博満さんの存在、興味を持ったきっかけでもあり、これを読んでいなかったら野球に興味を持つことはなかったかもしれません。

 このように、知識を得るために読むのは良くないですが、漫画は動機付けとしては非常に良いツールです。将来なりたいものを探したい時等に、ぜひ読んでみることをお勧めします。

 

 今回の記事は以上になります。もしよろしければ他の記事もご閲覧お願い致します。

 最後までご愛読、どうもありがとうございました。また次回もよろしくお願いします。