本が友達の大人の読書感想文

自分がこれまで読んで気に入った本。漫画、小説、ビジネス書、ジャンル問わず紹介致します!!

漫画のキーポイントは……

 どうも。takaです。今回は少し普段と違い、自分がこれまで読んできた漫画の中で、女性キャラクターした出て来ない作品についての感想を書きたいと思います。

見てきたメインキャラクターが女性しか出て来ない作品

 今から6年くらい前に「けいおん!」の原作を、人気があるということを聞いていたので興味を持って購入し、読んでみて最初は面白いと思っていたのですが、次第に男性キャラがいないことに対して気になり始め、すると一気に熱が冷めてしまいました。

 そして、今度は一昨年の夏あたりに絵が可愛らしいなと思って「ゆるゆり」に興味を持ち、勢いのまま全巻集めて、アニメのオフィシャルブックやDVDBOXまで買った挙句、「男性がいない……」でまた一気に熱が下がり、結果的に2~3万円位使ってしまったので、自分の場合、女性しか出て来ない漫画には好きにならないのが目に見えているということで、今後は手を出さないようにしようとようやく思いました。

漫画で一番重要なのは絵ではなく話の内容

 女性ばかり出てくる作品は確かに外見が可愛らしくて、その点は良いのですが、男女カップルが無い分話にあまり膨らみが無い。女性の魅力を出すのであればむしろ男性はいた方が良い。小学校で男子がバカなことやっているのを見て、「男子ってバカよね~」って思うシーンや、お互い恋愛感情を抱き合っている等、異性と絡む時は普段とは違う面が出るので、男女の絡みこそがキャラの魅力を引き立ててストーリーを面白くすると思います。なので個人的には合わないなというのが正直な感想でした。

 自分が男性であるために、男性が蔑ろにされているように感じてしまって気分が悪くなるのでしょうか?(特に男言葉を使う女性キャラを見るとそう思う……)「きららの作品に男性は要らない」という声も全く受け入れられず……

 

 結局、漫画の絵はあくまで客を引き寄せるための手段で、最も重要、そして好きになるキーとなるのはその漫画の話を見て、自分が受け入れられるかどうかなんだなとこの体験で思いました。

 そんな訳で、本屋に行くといつものようにきららの作品があるコーナーで男女恋愛の作品は無いか本棚を漁っています……

 

よろしければこちらの記事も↓

 

www.kamikouchi.biz

www.kamikouchi.biz

www.kamikouchi.biz

www.kamikouchi.biz